透析紹介

ごあいさつ

【係長 佐藤 典明】
当クリニックでは、透析による合併症の予防及び改善、そして患者様により良い透析を提供するため、35床全台にオンラインHDFが可能となっています。 患者様に安全に治療が行えるように、エンドトキシン、生菌培養などの検査をし、積極的に透析液の清浄化に取り組んでいます。 近年、食生活の変化・高齢化・糖尿病の増加に伴い、動脈硬化による血流の低下が増加しています。医師・看護師・臨床工学技士が連携をとり、必要であれば血流の改善のためLDL吸着療法も行うことが可能となっています。

 

 

フットケア(NS)紹介

透析患者様の傾向として長期透析、糖尿病の増加、高齢化がみられ、末梢動脈疾患が増加しています。当クリニックでは早期発見、早期治療につなげられるよう足の観察、スクリーニング、必要に応じて炭酸泉浴等フットケアを行っています。

栄養指導

当クリニックでは月に1回程度、患者様のベットサイドにて食事指導を行っております。
患者様が元気に透析を受けられるためにしっかりと食事を摂ることはとても大切です。
日々、ご自宅での食事の摂り方に関して少しづつアドバイスをしております。